ハローワーク

【訓練校2ヶ月経過】Webの授業はHTMLとCSSへ(プログラミング初心者です)

訓練校2ヵ月目の授業の画像

Webの職業訓練校に入校して2ヶ月が経過しました。

学習状況や授業内容についてブログにまとめます。

訓練校を検討中のかたのお役に立てれば嬉しいです。

1ヶ月目の内容は前回まとめてあるので、リンク先から閲覧可能です。

【2ヶ月目】HTML&CSSの授業開始

Officeの授業が終えて、ついにHTMLとCSSの授業がはじまりました。

プログラミング言語にはじめて触れる生徒が大半でクラスは20名ほどいるのですが、経験者は3名のみです。

ちなみに私もプログラミングは初体験です。

授業では、教科書『Webクリエイター能力認定試験』に沿って進行します。

Officeの授業よりもついていけない人が増え出し、先生へ質問する生徒が増加しました。

【授業】Webクリエイターの教科書を解説&模写

教科書は10章にわかれているため、1章から順々に進行していきます。

【授業の基本スタイル】

  1. 先生が教科書を読んで実践しながら説明します
  2. ひたすら模写(わからない箇所は質問できます)
  3. 解説&答え合わせ

1ヶ月を使って、教科書1冊終わらせる進捗状況です。

プログラミングコードの打ち込み先はWindowsに搭載されている『メモ帳』です。

理由は、最初からラクをしない意味合いもありますが、試験対策もかねています。

(※エキスパート試験はメモ帳で受験するからです。)

【訓練校の方針】Webエキスパート試験を受験へ

HTML&CSSの授業が終了してから約1か月後に『Webクリエイター能力試験(エキスパート)』を受験する流れです。

サーティファイという企業が主催している民間資格試験で「スタンダード」と「エキスパート」のニつのランクがあります。

試験をひと言でまとめると、指示されたページをHTMLとCSSで作成できるかどうか?です。

強制ではありませんが、今回の訓練校のWeb講座では原則受験する方針です。

費用は実費ですが団体受験割引なので6900円です。

試験内容の詳細については公式HPで確認できます。

【リンク先】:サーティファイ公式HP『webクリエイター能力試験について

【職業訓練校】はじめての就職活動日を経験

就職活動日は、訓練校の授業が休みになります。

就職活動日を一言で説明すると、平日に就職活動を行える日です。

授業があると、どおしても就活日が限られてしまいます。

平日にできなかった雑務や企業検索をしているうちに1日は終了しましたがw

訓練校の期間によって異なりますが、就職活動日は月1回あります。

最後の月だけハローワークに行かなければなりません。

【2ヶ月目の感想】プログラミングは実践あるのみです

訓練校の授業で、はじめてHTMLとCSSに触れています。

頭の中はハテナだらけですが、数をこなして反復練習をするしかありません。

ブログの更新頻度が遅くなり申し訳ありません。

言い訳はしませんw

授業の進捗状況については月1回まとめていきます。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m