職業訓練(授業)

【職業訓練校の定期券】抜き打ち検査もあるので不正に注意(絶対バレます)

職業訓練校の定期券

職業訓練校に通学した、りょうたです。

学校までは、電車やバスで通う人が多いです。

自宅から2キロ以上などの細かいルールはありますが、訓練生でも定期代は支給されます。

今回、定期券の抜き打ち検査がありました。

入学して2週目に起きた訓練校のブログ体験談をまとめます。

職場やアルバイト先などで、交通費をどんぶり勘定していた方はすこし注意が必要です。

【要注意】コピー提出後も定期券の現物チェックあり

訓練校に入校してから2週目の出来事です。

職業訓練校の事務員さんが授業前に教室にやってきました。

定期券を机の上に出してください

事前のアナウンスはありません。

抜き打ちで定期券の確認がはじまりました。

ちなみに『通所経路届け』は学校経由でハローワークに提出済みです。

つまり定期券のコピーは、すでに訓練校の方が把握しています。

したがって定期券(Suicaなど)の駅名や名前も確認されます。

やましいことをしていなければ何の問題もありません。

確認自体は数秒で終わりました。

【不正は無理】正式な通勤定期券を購入しましょう

結論から言いますと、通所手当の不正は無理です。

  • 定期券を購入したフリは通用しません。
    事前にコピー提出があります。
  • 購入後の払戻しも無理です。
    現物の抜き打ち検査があります。

バレない自信があったとしても、リスクが高すぎます。

定期券の不正受給は退学、ましてや基本手当までストップします。

せっかく訓練校に合格したのに、汚点がついて終わるだけです。

雑念は捨てて、しっかり勉強することが就職や転職への近道だとおもいます。

授業が始まると、とたんに忙しくなります。

時間がある内に転職サイトの定番『リクナビNEXT』のグットポイント診断(無料)をやっておくと楽です。

自己分析の結果が、のちの転職活動に役立ちます。

リクナビのグットポイント診断の結果ブログ
【グットポイント診断】無料でやってみた結果を活用へ(リクナビNEXT)ふたたび転職活動中の、くんれんです。フリーランス(個人事業主)と会社員どちらを目指すべきか悩むところです。久しぶりにリクナビNEXTを開いたら、『グットポイント診断』の無料サービスが合ったのでやってみました。5つの結果が出て、面白いですね。...

【理由】訓練校やハローワークの厳重なチェック検査

職業訓練の定期券,不正画像

定期券を購入するまでにハードルがあります。

今回、通所手当が認められるまでの流れをざっくりまとめます。

  1. 合格後の入校説明会で通学ルートの用紙『通所経路届け』をもらいます
  2. 入校式の日に通学ルートの下書きを提出
  3. 職業訓練校側がルートの経路チェック
  4. 最短で無い場合は個別に事情を聞かれます
  5. 職業訓練校の確認OK
  6. ハローワークに提出する正式な『通所経路届け』を記入
  7. 受講手当と一緒に後日振り込まれます

必ずルートが決定してから定期券を購入しましょう。

自分自身が最短ルートと思っていても、決定権は職業訓練校(ハローワーク側)にあります。

訓練校では、払い戻し対応できません。

慌てずに、ルートが確定してから行動するのがおすすめです。

ルートの思い込みに注意

【種類】通学定期券か通勤定期券かは訓練校で違う

訓練校によって『学割』の有無は異なりますが、基本は「無い」と思ったほうが良いです。

訓練校に通う期間は約5か月ですが、購入した定期の種類は『通勤定期券』です。

訓練校に合格してから、定期券については必ず事前説明があります。

自己判断せずに、指示に従うのが無難です。

学割用の学生証は発行されないので通常の定期券購入(通勤)でした。

訓練校が1年以上の場合は、学生証も発行されるため通学定期券も可能です。

もし、学割が使える訓練校に該当した人は以下の「お得な制度」を活用できます。

【注意された人】アプリのモバイルSuicaはダメです

入校式前の事前説明会で通所経路の説明があります。

  • 定期券のコピー不可
  • モバイルSuicaも不可

条件や記入ルールは自治体や職業訓練校によって異なります。

私が通う訓練校では定期券の現物が条件でした。

つまり、ネットの定期券やスマホ型(≒モバイルアプリ)は不可です。

にもかかわらず、抜き打ち検査でモバイルアプリの方が1名いました。

初回の抜き打ち検査だったので口頭注意で済みましたが、もし次回も同様だったら正直どうなるかわかりません。

2回目の検査があった場合には、ブログに情報を追記いたします。

(追記情報)2回目も定期券の検査がありました。

私が通う職業訓練校では毎月1回あるようです。

【定期の期間は自由】1ヶ月でも3ヶ月でもOK

私は訓練校に約5ヶ月通います。

定期券の買い方は1種類ですが、期間の選択は自由です。

  1. 1ヶ月(2回)+3ヶ月
  2. 3ヶ月+1ヶ月(2回)
  3. 1ヶ月+3ヶ月+1ヶ月

結果的には同じですが、交通費はあとで振り込まれるため、お財布と相談して買う順序を決めましょう。

注意点としては、定期券は継続して買う指示がありました。

以下に簡単な例を挙げます。

【例】購入した通勤定期が26日の土曜日で切れる場合

  • 日曜日(27日)の学校は休みですが、定期券は27日から購入する必要があります。
  • 日付は連続して購入するのがルールです。

したがって、買い方でも得することはできない仕組みです。

【学生証を貰えるか事前に知る方法】訓練校の事前説明会

学生証を貰えるかどうかは訓練校によって異なります。

事前に知る方法は「学校説明会」で担当のかたに質問すると確実です。

事前説明会で「学生証」が発行されるか確認

学生証にかんしては、ハローワーク職員は無関係です。

学生証のもらえる訓練校に通いたい人は、必ず学校説明会で質問しておきましょう。

質問して後日の面接が不利になるとかはありません。

【学割】が使える訓練校生におすすめな買い物

訓練校が『学割』対象の場合は、Webを勉強するうえで「お得な制度」が2つ活用できます。

Adobeはポートフォリオを作成する人の多くが使用します。

学校のPCにインストールされているので買わなくても大丈夫ですが、自分の作品づくりに使える時間は「放課後」だけでした。

一括購入でなく、毎月のレンタル版1980円だけでも良いかもしれません。

②マイクロソフトの学生優待ではPC『Surface』を購入するとキャッシュバックがあります。

買い替えを検討してる方の学割活用はおすすめです。

学割対象者の場合はPC周りを揃えるのが安く済むメリットあり

【定期券の節約方法】クレジットカードで購入

定期券で得することは無理ですが唯一、少しだけ節約する方法があります。

簡単な節約方法クレジットカード支払いのポイント獲得です。

JRならクレジットカードで定期券の購入が可能です。

楽天カードは通常1%ポイント還元なので、定期代約5万円なら500ポイント貯まります。

現金で買わなければいけないルールはありません。

わずかではありますが、誰でも可能な方法です。

定期券をどうにかするよりも、買い方をすこし工夫して勉強に集中するのがおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

転職成功させたい人に役立つツール

【豊富な企業】から選びたい人向き
リクルートエージェント|転職支援実績No.1エージェント

【満足なサービス】を受けたい人向き
doda(デューダ) | 顧客満足度No.1のエージェント

【無料の自己分析】ができる転職サイト
リクナビNEXT|グットポイント診断

【自分の市場価値】が無料でわかる転職アプリ
MIIDAS(ミイダス)

【スキマ時間に働く】面接無しの短期バイトアプリ
シェアフル|1日単位ですぐ働ける