ハローワーク&訓練校

【1ヶ月経過】Officeに苦戦中の職業訓練生のブログ(授業の感想)

職業訓練校のアイキャッチ画像

WEBクリエイターをめざしている、くんれんです。

Webの職業訓練校に入校して1ヶ月が経過しました。

現在の学習状況をカンタンにブログにまとめます。

訓練校を検討中のかたのお役に立てれば嬉しいですm(__)m

ちなみに1ヶ月目は、Webクリエイターの科目というよりOffice関連の勉強からはじまりました。

【授業の雰囲気】保健室のような静けさ

訓練校の授業はとても静かで、学校の保健室のような雰囲気です。

1ヶ月目の緊張感もありますが、しゃべっている暇はありません。

【授業の簡単な流れ】

  1. パソコンは各自1台用意されています。
  2. 先生のパソコン画面が黒板付近のスクリーンに映し出されています。
  3. 授業では先生の話を聞きながら模写や練習をしていきます。

使用している教科書はFOM出版の『情報リテラシ―』です。

学習内容の詳細については、以前の記事にまとめてありますのでご興味ある方はご覧くださいm(__)m

職業訓練校の学習内容アイキャッチ
【学習内容】Webデザインの職業訓練校で習う授業科目や教科書をまとめくんれんです。 2019年1月から公共職業訓練校に通い始めました。 訓練校の約5か月間でおこなう学習内容を事前にまとめます。...

Officeの学習の順番は以下の通りです。

【1ヶ月目の主な内容】

  1. Word
  2. Excel
  3. PowerPoint

上記3科目を1ヶ月で習います。

となりの教室では別講座の『パソコン基礎クラス』が開講しています。

基礎クラスは上記内容をゆっくり3ヶ月かけて習うのですが、私の参加講座は『WEBクリエイター』の科目が中心なので、Officeの基礎はかけあしで勉強します。

メインは2月からはじまるプログラミングの授業なので、1ヶ月目は基礎固めです。

【1ヶ月目の山場】エクセル関数の数式につまづく

Officeの授業では『Excel』に時間をかけました。

1ヶ月目の時間割を100%で表現しますと、Officeの授業構成は以下のイメージです。

  • 『Word』は30%
  • 『Excel』は50%
  • 『PowerPoint』は20%

Excelではif関数など、パソコン初心者には見慣れない内容でした。

他の訓練生たちもWordの時とは異なり苦戦している様子でした。

授業中に、ため息がチラホラ聴こえていましたw

WEBの訓練講座はひたすら手を動かすしかない

今月の収穫は、ひたすら手を動かして失敗して、学ぶしかないということです。

Excelの関数がはじまるまでは、大きなトラブルもなく授業を受けていました。

『Word』は疑問が出ても次の授業までにはリカバリーできましたが『Excel』の関数は混乱しました。

どのセルを選択すべきか、関数をどこに挟むかといった疑問がわんさか発生します。

Web学習の入り口で、つまづいているようでは先が思いやられますね。

ただ、練習でミスしても損害賠償など会社のトラブルにはつながりません。

今のうちにミスを経験できるといった、ポジティブ思考が大切かもしれません。

【授業の収穫】文字の入力速度やショートカットキーの活用

訓練校に通う前までは、指2,3本でタイピングをしていましたw

今は両手をフル活用しています。

スピードこそイマイチですが、授業の中でおこなう『10分間のタイピング練習』の効果がでています。

また授業内ではショートカットキーも徐々に使用しはじめています。

効率化って大事ですねw

今後Web関連の訓練校に通う人は、タイピングの対策をしておくのがおすすめです。

無料の練習ツールで充分です。

ノートにメモしていたら、授業の進行についていけない時もあります。

タイピングが早ければ時間の余裕も生まれるのでおすすめです。

【2月から】本格的にHTMLとCSSの授業が開始

約5か月間のうちの1か月目が終了しました。

Officeも大切ですが、本番の授業は2月からです。

1ヶ月報告を少し遅れて書いているので、すこし先走りますと今週からHTMLとCSSの授業がはじまりました。

来月の2ヵ月報告で授業について触れますが、HTMLやCSSの授業は頭の中がハテナで埋まっていますw

初めて触れる言語に四苦八苦すると思いますが、得意、不得意など授業で手を動かしながら勉強していきます。

もちろん、姿勢は前のめりですw

ブログの更新頻度を高めるはずが、授業を言い訳にポツポツとしか進んでいませんm(__)m

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m