職業訓練(授業)

【職業訓練中にアルバイト】できる人vsできない人の条件(オススメはしない)

訓練中のアルバイト

webの職業訓練校に約5ヵ月通った、りょうた(@waradeza)です。

失業中は良くも悪くも「お金」と向き合う時間が増えます。

毎月15日前後に振り込まれる失業手当の金額は、就業時の約80%でした。

正社員時代よりも切り詰める生活下において「アルバイト」を検討する人もいますが、正直やめたほうがよいです。

おすすめしない理由を先に簡単にまとめます。

バイト代を稼いでも「就労(≒就職)扱い」になってしまうと、手当の減額または支給ストップになってしまうからです。

就労扱いになる条件
  1. 週20時間以上
  2. 1日4時間以上の継続勤務
  3. 31日以上の継続雇用

かといって1日4時間以内に抑えて働くのも、内職に該当します。

働く際は必ずハローワークへの申告が必要です。

さもないと「不正受給」扱いになって、倍返しされますw

つまり、職業訓練中のアルバイトは、デメリットのほうがはるかに大きいです。

  • 授業に身が入らなくなる
  • 最悪は基本手当がストップ

ハローワークから就職とみなされると、訓練校に合格した努力が水の泡です。

質問者
質問者
バイトしなくて何してたの?
りょうた
りょうた
勉強と転職活動です

正直、アルバイトに時間を割ける余裕は、ほぼありません。

実体験にもとづいて、以下を中心に解説します。

  • 訓練中に気を付けたい就労条件3つ
  • バイトよりおすすめな過ごし方

お忙しい方は目次からジャンプ可能です。

職業訓練中にアルバイトはできる(申告必要)

申告すれば、職業訓練中にアルバイトすることは可能ですが、正直オススメしません。

訓練中にアルバイトは申告必要

理由は「得」しないからです。

・アルバイト頑張る
→基本手当がストップ

・アルバイトほどほどに頑張る
→基本手当て減額

バイト代がもらえても、基本手当はそのぶん減額します。

自分が通っていた訓練校のクラスは20名いましたが、アルバイトをしてた人はいません。

企んでる人
企んでる人
こっそりバイトは無理?
りょうた
りょうた
やめたほうが良いです

訓練校時代は通学の「定期券チェック」もあったので、やましい発想は最初のほうで捨てました。

リスクを冒してまで働くのは避けたほうが良いです。

web未経験なら、とくに予習や復習が大切になってきます。

優先したい事
  • スキルアップ
  • ポートフォリオ制作
  • 転職活動
  • 企業研究

【アルバイトの注意点】基本手当が減額

仮にアルバイト収入が増えても、基本手当が減る矛盾をはらんでます。

訓練中は本来の目的である「就職」を第一に考えて、行動することをオススメします。

学校に通いはじめると、あっという間に時間は過ぎていきました。

休み時間まで有効活用するのが、大切です。

おすすめ過ごし方は「企業研究」や「志望先の選定」です。

無料の転職サイトなら、自分の使いやすいものが良いと思います。

転職サイト【ひと言メモ】
キャリトレ・マッチングアプリ感覚
・ベンチャー多め
doda・希望者はエージェントも利用可能
エージェント体験談の感想
リクナビNEXT・大手で案件も豊富
・グットポイント診断が役立つ

放課後を別の作業にあてるためにも、スキマ時間をうまく使いましょう。

【就労条件】就職したとみなされる3つの制限(注意)

3つの制限がある中、調整しながら働くことは難しいです。

就労扱いになる条件
  1. 週20時間以上
  2. 1日4時間以上の継続勤務
  3. 31日以上の継続雇用

勉強しながら、バイトの時間と日数も把握するのは、余計な負担に変わります。

もし、やるとしても「単発バイト」を数回に抑えて、本来の目的である「就職」にむけて行動したほうが良いです。

単発バイトでも申告は必要です。

理由が無い限り訓練校とアルバイトとの掛け持ちは損

どうしてもアルバイトしなきゃいけない人は別ですが、理由がない限り訓練校とアルバイトの掛け持ちはしない方が良いです。

訓練中はバイトより勉強

訓練校の失業手当は安心して勉強するための「セーフティーネット」です。

せっかくの制度があるにもかかわらず、自らの時間を削ってアルバイトをするのは非効率です。

同じ時間を勉強にあて、スキルアップして、スムーズな転職活動につなげましょう。

【ピンチなら】社会保険なしの単発アルバイトをする

アルバイトはしなかったのですが、非常時のために「無料バイトアプリ」はスマホにいれてました。

単発バイトなら『シェアフル』など、履歴書不要の働き方が手軽です。

  • 単発で働ける日を選べる
  • 副業さがしに役立つ
  • 履歴書も面接も不要

実際の登録体験談はコチラにまとめています。

登録は無料なので、万が一、アルバイトが必要になったときに役立ちます。

シェアフル - 1日単位で短期のお仕事が探せるアプリ
シェアフル – 1日単位で短期のお仕事が探せるアプリ
開発元:Sharefull,inc.
無料
posted withアプリーチ

【アルバイトよりも勉強】職業訓練校ではスキルアップ

職業訓練校の時期に自分がやっていた事は3つあります。

訓練中に取り組んだ事
  • 勉強
  • 転職活動
  • ブログ制作(ポートフォリオの1つ)

ブログ作業そのものがWeb勉強にもつながったので、一石二鳥でした。

当時は職業訓練校の情報があまりなかったので、感想を発信してました。

ブログは成長に時間がかかるため、職業訓練校の期間は今振り返ると良かったです。

  • ブログ発信作業そのものがWeb勉強
  • 自身のポートフォリオになる

ブログの初期費用はかかりますが、サーバー代とドメイン代の維持費は年間1万円程度です。

ブログはGoogleの検索エンジン反映されるまで時間掛かります。

就職してから副業でブログを始める人もいますが、働きはじめると時間確保がいま以上に難しくなります。

最初の3ヶ月から半年はコンテンツ作りがメインのため、収益は発生しません。

訓練中は「勉強」として取り組み、卒業後に本格的に収益化を目指すことができます。

職業訓練中はアルバイトより勉強や転職活動がおすすめ

職業訓練校では、アルバイトより将来をみすえた行動がおすすめです。

  • 勉強
  • 転職活動

基本手当が少ないとはいえ、数ヶ月でも働かずにお金を貰える環境は貴重です。

早めに行動して、納得のいく転職をしましょう。

最後に今回の内容をもう一度まとめます。

  • 訓練中にアルバイトはオススメしない
  • 働く場合は必ず申告が必要
  • 転職活動はお早めに

すべて「無料」の転職サイトを集めました。

転職サイト【ひと言メモ】
キャリトレ・マッチングアプリ感覚
・ベンチャー多め
doda・希望者はエージェントも利用可能
エージェント体験談の感想
リクナビNEXT・大手で案件も豊富
・グットポイント診断が役立つ

その他の転職サイトやエージェントの体験談はこちらです。

おすすめ転職サイト&エージェントまとめ
【無料】おすすめ転職サイト&転職エージェントまとめ(併用が近道)サイトとエージェントを併用した、りょうた(@waradeza)です。 職業訓練期間中の就職決定者は、自分のクラスでは約2名でした。...

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

転職したい人に役立つサイト

【豊富な企業】から選びたい人向き
リクルートエージェント|転職支援実績No.1エージェント

【満足なサービス】を受けたい人向き
doda(デューダ) | 顧客満足度No.1のエージェント

【無料の自己分析】ができる転職サイト
リクナビNEXT|グットポイント診断

【自分の市場価値】が無料でわかる転職アプリ
MIIDAS(ミイダス)

【転職サイトの詳細まとめ】
ブログ体験談記事へ