職業訓練(授業)

【職業訓練校の入校式】初日からハローワークまでの流れ(私服で登校)

職業訓練,入校式画像

職業訓練校のweb関連講座を受講しはじめた、りょうた(@waradeza)です。

訓練校の生活や授業で学習したことをブログで発信していきます。

受講中の公共職業訓練
  • 【講座】IT専門(Webデザイン関連)
  • 【勉強期間】約5ヵ月
  • 【参加エリア】関東(一都三県)

今回のブログ内容はおおまかに3つです。

  1. 職業訓練校の入校式と服装について
  2. 初日(初登校)の内容や流れ
  3. 入校式後のハローワークでの内容や待ち時間

訓練校や講座によってルールや内容は異なります。

お忙しいかたは目次からジャンプできます。

お気軽にブログをご覧くださいませ。

【入校式の服装】私服がおすすめ(訓練校の初日)

訓練校の入校式の服装は私服でOKです。

男性2名だけスーツを着用してましたが、女性は全員私服でした。

Web講座のクラスは20人で男女比率は3:7です。

女性が多い理由としては、講座内容にWebデザインの勉強も含まれているからです。

今後の授業も「私服」で受けます。

2日目からの授業も「私服」です。

【訓練校でスーツを着る機会】就活の模擬面接のとき

職業訓練期間中に「スーツ」を着る機会は、ほぼありません。

訓練校の終盤あたりです。

模擬面接のときだけ「できればスーツで登校してください」とアナウンスがありました。

強制ではなかったです。

男性陣はスーツ、女性陣はスーツやキレイめな服装とわかれてました。

訓練校によりますが、わたしが通った講座では就職対策の「模擬面接」がカリキュラムに組まれてました。

その「模擬面接」だけスーツ着用して登校しました。

【入校式の内容】今後の説明&書類記入がメイン

入校式の説明内容は以下のとおりです。

  • 明日以降の登校時間の説明
  • ハローワーク関連の書類記入と捺印
  • 訓練校の休憩時間や設備の注意点
  • 講座で使用するテキストについて、など

テキスト(教科書)は各テーブルに事前に置いてありました。

私が通う訓練校では各自ロッカーもあるので教科書は持ち帰らなくてOK

テキストの支払い代金は翌日に回収するシステムです。

クレジットカードは不可で現金払いのみでした。

支払い方法などは、参加地域や講座によって異なりますm(__)m

【訓練校の入校式】シンプルで短い時間

入校式の『式』そのものはシンプルです。

【入校式の流れ】

  • 訓練校の校長先生(≒偉い人)のお話があります。(約3分)
  • カンタンな出欠の点呼をとります(約2分)

以上が『入校式』のイベントです。

短すぎて拍子抜けしましたw

どちらかといえば初日のメインは『入校式』のあとの連絡事項です。

  • 書類関連
  • 授業の時間割など

担当職員の方から、今後の説明や書類記入のレクチャーが続きます。

【初日の持ち物】事前案内があるので心配不要

入校式の持ち物は7つほどありました。

※訓練校によって持ち物は異なりますのでご参考までにどうぞ。

  1. 筆記用具(ボールペン必須)
  2. 誓約書
  3. 訓練生連絡票
  4. 印鑑(シャチハタ不可)
  5. 通所経路届け
  6. 雇用保険受給資格者証
  7. 定期券のコピー(2枚)

合格後に参加する『入校説明会』で持ち物の事前案内がありますので、とくに心配する必要はありません。

ちなみに⑥の雇用保険受給資格者証は、入校式後のハローワークで提出しました。

【所要時間】約1時間30分で入校式終了です

入校式の予定時間は2時間と記載がありました。(午前10時から12時まで)

実際の終了時間は11時30分ごろなので約1時間30分で入校式全体が終了しました。

その後、管轄のハローワークに受講届や雇用保険受給資格者証を提出しに行く流れです。

訓練校の定期券を買うのは、慌てないほうが良いです。

職業訓練校の定期券
【職業訓練校の定期券】抜き打ち検査もあるので不正に注意(絶対バレます)職業訓練校に通学した、りょうた(@waradeza)です。 学校までは、電車やバスで通う人が多いです。 自宅から2キロ以上な...

【入校式終了後】ハローワークで書類を提出

ハローワーク雇用保険受給用紙入校式後は寄り道しないで、すぐハローワークに向かいました。

上記画像のとおり、事前に配布された用紙には入校式後の14時~16時と時間指定されていました。

管轄のハローワークに到着した時刻は12時40分でした。

他の待ち人もいなかったので、職員の方にたずねてみたら早めに手続き可能でした。

ラッキー?

時間は目安の意味合い?

正直わからなかったですが時間を有効活用したい方はトライする価値ありです。

ハローワークへの提出書類について、私の場合は3枚でした。

ハローワークへの提出書類
  1. 雇用保険受給資格者証
  2. 失業認定申告書
  3. 公共職業訓練等受講届(※入校式後にもらえます)

ハローワークでの待ち時間は5分(ラッキー?)

副業やその他の申告もないので待ち時間は5分ほどで呼ばれました。

ハロワ職員
ハロワ職員
本日はこれで手続き終了です

えっ?という状態ですが、本当に書類提出だけで終わりました。

待ち時間の5分をいれても、ハローワークの滞在時間は合計10分ほどです。

人が少なくてラッキーでした。

【感想】入校式の服装は私服(終了後はハローワーク)

以上が、入校式からハローワークまでの流れです。

最後にもう一度、簡単にまとめます。

  • 入校式は「私服」でOK
  • スーツ着てきた男性も2名いた
  • 今後スーツを着る場面は数ヶ月後の「模擬面接」

久しぶりの学生生活です。

Webコースの学習内容はコチラにまとめています。

職業訓練校の学習内容アイキャッチ
【Webデザイン学習内容】IT系の職業訓練校「授業科目&教科書」をまとめWeb初心者の、りょうた(@waradeza)です。 2019年1月から公共職業訓練校に通い始めました。 訓練校の約5か月間...

今回の体験がお役に立てれば幸いです。

まだ就職準備をしていない人が多いと思います。

訓練校の授業が始まると、転職活動にさける時間が限られます。

目的が「学校生活」になりがちですが、大事なのは「就職」です。

時間ある時に絶対やっておいたほうが良いことは「自己分析」です。

・就職面接で活用できる

たとえば「リクナビNEXT」では無料で簡単な自己分析ができます。

  • 無料で簡単な診断(※選択式でスキマ時間に可能)
  • 今後の自己PR記入時に役立つ

グッドポイント診断』のやり方は、コチラにまとめました。

リクナビのグットポイント診断の結果ブログ
【グットポイント診断】無料でやってみた結果を活用へ(リクナビNEXT)ふたたび転職活動中の、くんれんです。フリーランス(個人事業主)と会社員どちらを目指すべきか悩むところです。久しぶりにリクナビNEXTを開いたら、『グットポイント診断』の無料サービスが合ったのでやってみました。5つの結果が出て、面白いですね。...

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

【6月9日の追記情報】ついに卒業しました。

修了式については別記事にまとめてあります。

転職成功させたい人に役立つツール

【豊富な企業】から選びたい人向き
リクルートエージェント|転職支援実績No.1エージェント

【満足なサービス】を受けたい人向き
doda(デューダ) | 顧客満足度No.1のエージェント

【無料の自己分析】ができる転職サイト
リクナビNEXT|グットポイント診断

【自分の市場価値】が無料でわかる転職アプリ
MIIDAS(ミイダス)

【転職サイトの詳細まとめ】
ブログ体験談記事へ